top of page

アオリイカ産卵床


今年も夏に向けて、アオリイカの産卵床として粗朶(そだ)入れをしました~

ここのところ強風続きで川奈は荒れ続きでしたが今日は穏やかで無事に作業ができました!


水温は16~17℃、透明度は5~8mくらいで浅場はそこそこ見えてますが、棚下はちょっと見えにくい感じです。春らしくなってきました!涙


夏はアオリイカの産卵シーズンなので、産卵床として毎年木を沈めて準備しています!

川奈の漁師さんたちと一緒に作業を進めました~

皆さん仕事がとても早くあっという間に木を束ねてクレーンで吊って船で運んで…終了!さすがでした。


午後はボートポイント「馬の背」のリサーチに行ってきました!

春らしくウミウシがいっぱい!岩壁に張り付いてひたすらウミウシ発見~なダイビングが楽しめますよ~


アオリイカ、たくさん来てくれると良いですね~

産卵シーンはとても神秘的!イカたちのジャマをしないように観察すれば意外と近くで見れちゃいます!見てみたい方、ぜひ潜りに来てくださいね~



閲覧数:17回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page